PR

勇志国際高等学校の口コミまとめ!入学前に知っておきたいポイント

通信制高校
この記事は約12分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

勇志国際高等学校は、熊本県天草市御所浦町牧島に本校がある広域通信制・単位制の通信制高等学校です。この学校は、さまざまな事情で高校進学・卒業を諦めていた人たちも、「なりたい自分」に近づいて、卒業していきます。

多くの生徒が自由な学習環境を高く評価しています。自分のペースで学べることから、趣味やアルバイトと両立しやすいとの声が多いです。一方で、自己管理が求められるため、サポート体制の充実度も重要です。学校は学習サポートを提供しており、困ったときには先生に相談できる環境が整っています。

以下に勇志国際高等学校について、高校進学を考えている親御さんに参考となる記事を作成しています。

広告

勇志国際高等学校はどんな学校?

勇志国際高等学校は、特有の校訓と教育方針を掲げ、生徒たちが成長し、成功するための指導を行っています。

教育方針

  1. 親孝行する青少年たれ
    • 感謝の気持ち:感謝の気持ちは人を優しくし、大きな人間にします。まず、親に対して素直に感謝し、親孝行ができる人になることを目指します。
  2. 志ある人間たれ
    • 目的を持つこと:目的のない人生は虚ろで淋しいものです。初めに志を持ち、その志に向かって努力することが重要です。
  3. 誇りある日本人たれ
    • 国を愛する心:自分が生まれ育った国を愛することは大切です。勇志の生徒には、自分の国を誇りに思い、その誇りを持って行動することが求められます。
  4. 役に立つ国民たれ
    • 社会貢献:21世紀を担う生徒たちが本当に役に立つ人間になることが、国や世界をより良くする原動力です。社会に貢献する意識を育てます。
  5. 尊敬される国際人たれ
    • 国際的な視野:どんな分野でも構いません。世界に通用し、尊敬される人間になることを目指し、国際的な視野を持って行動します。

勇志国際高等学校のコース案内

勇志国際高等学校は、通信制高等学校として、多様なコースを提供し、生徒一人ひとりのニーズに応えています。ここでは、各コースの特徴をリスト化してご紹介します。

勇志ネット予備校

  • 対象:大学や専門学校への進学を目指す生徒
  • 特徴:ネットを活用して自分のペースで学習できる。いつでも繰り返し学習が可能。
  • 成果:毎年多くの生徒が進路決定に成功。

理数コース

  • 対象:理数系の進路を希望する生徒
  • 特徴:数学、物理、化学、生物など理数系科目を重視。
  • 進路例:医療関係(医師、薬剤師、看護師、臨床検査技師、作業療法・理学療法)、情報、機械、建築、エンジニア、生命科学、農業、海洋、水産など。

芸能コース

  • 対象:芸術や芸能活動をしている生徒、俳優や声優を目指す生徒
  • クラス:映画・演劇・声優クラス
  • 特徴:プロを目指す生徒を育てる。芸能クラスには学費減免制度あり。

トップアスリートコース

  • 対象:各種スポーツ競技でトップを目指す生徒
  • 特徴:学業との両立を図りながら、スポーツに集中できる。学費減免制度あり。

社会人コース

  • 対象:20歳以上の社会人
  • 特徴:高校卒業を目標とし、勇志国際高校が全力でサポート。
通信制高校選ぶのにおすすめサイト

高校を選ぶには複数の高校を資料請求して比較することをおすすめします。

以下のサイトは無料で複数資料請求できます。迷ったらまずは、資料請求!

通信制比較 お客様満足度NO.1
ズバット通信制高校比較

全国にある通信制高校・サポート校を簡単に検索できるサイト
ウェルカム通信制高校ナビ

学費や学べることで選んで 通信制高校とサポート校へ無料資料請求
【通信制高校資料GET】

通信制高校の学校パンフレットが「無料」で「カンタン資料請求」
高校卒業資格が取得できる通信制高校&サポート校!まずは一括資料請求!

通信制高校・サポート校の検索、資料請求。通信制高校データバンク!

通信制高校を探すなら「通信制高校があるじゃん!」

勇志国際高等学校の口コミ

勇志国際高等学校の口コミを以下の通りにまとめてます。

  1. 自分のペースで学べる学校:「MSTという録画授業を好きな時に見れて好きな時に勉強できることと、中学の復習教材から勉強できるというところがいいところだと思います!」
  2. たのしすぎだよ!:「とても先生がよかった、ここの高校でよきった」、「えらべた本当によかったです! たのしかったです。 卒業できてよかった」
  3. 根気強く頑張ってみて!1:「ネットを使って自宅でも授業が受けられたのでとてもよかったです。 自分もきちんと卒業することが出来ました。」
  4. 勇志だけは本当に来ない方がいいです。:「去年と今年で全然校則が変わった。 変わった部分もここが変わったという話なし。 去年大丈夫だったことが今年は全てダメになっている。」
  5. 卒業率も高く、いい先生ばかり!:「先生たちが温かく、個性を認め、その子に合わせたサポートをしてくださります。 不登校だった息子も、初めて学校が楽しいと言っていました。」
  6. 思ってたのと違った高校かもしれません:「自由を求めて入学する人は注意。 思ってる通信とかなり違います。 高卒認定を取るために行くのには良いとは思う。 ただ改善点や効率が悪すぎる所が多すぎる。」

勇志国際高等学校の公式サイトから

ネット生 Nさん

勇志国際高校に入学したきっかけ

  • 中学生時代に不登校で、毎日通学するのが難しかったため通信制高校を選択。
  • 知り合いの卒業生の紹介で体験入学会に参加し、楽しそうな環境と感じて入学を決意。

普段の1日

  • 曜日ごとに過ごし方を決める:学習の日、アルバイトの日、趣味の日
  • 学習の日のスケジュール
    • 朝のショートホームルームに参加
    • 担任の先生とコミュニケーション
    • レポートに取り組む
    • 午後はGrowth Programで中学復習の授業を受講
  • 理由:自分のペースで無理なく学習できる環境が合っている。

現在がんばっていること、目標

  • 目標:大学進学
    • 基礎学力をつけて受験勉強に自信を持つこと
  • 挑戦したこと:学校説明会のお手伝いで在校生インタビューに参加
    • 中学時代はクラスの人とも言葉を交わさなかったが、担任の先生の勧めで挑戦し、いい経験になった
  • 今後の意欲:中学時代にできなかったことに挑戦し、自分のできることを増やしていきたい。

参考URL:ネット生 Nさん | 通信制高校の勇志国際高等学校

通学生 Oさんのインタビュー

勇志国際高校に入学したきっかけ

  • 中学生時代に参加した学校説明会での在校生スピーチが印象に残り、信頼できる学校と感じたことがきっかけ。

入学前の心配事

  • 電車通学がスムーズにできるか不安。
  • 質問が苦手で、レポート提出やiPadを使った学習に慣れるか心配。
  • 先生方の丁寧な説明のおかげで不安は解消。

入学後の様子と心境の変化

  • 想像よりも柔らかい雰囲気で、先生方が親身に接してくれるため、安心して通学できる。
  • 中学生の頃は登校日数が少なかったが、勇志国際高校に通うようになってからは外出が増え、暗い気持ちが減った。

入学してよかったこと

  • 中学生の頃は課題提出が難しかったが、勇志国際高校ではネットで好きな時に提出できるため、達成感がある。

参考URL:通学生 Oさん | 通信制高校の勇志国際高等学校

卒業生 Sさんのインタビュー

入学のきっかけ

  • 中学生時代に引きこもりがちだったため、親のすすめで勇志国際高校に入学。
  • みんなと話すうちに学校への恐怖心が和らぎ、通学を続けられた。

学校で良かったところ

  • 通学制度が整っているが強制ではない点が楽だった。
  • 先生方が優しく理解があり、親しみやすい。

高校生活での思い出

  • 3年生の時に第1回弁論大会に参加し、自分の思いを語った。
  • 人見知りを克服するためにコンビニでアルバイトを始め、人と話せるようになった。

大学生活について

  • 親からのアドバイスで1年間浪人し、本気で大学進学を目指す。
  • 現在、大学祭の実行委員として活動し、様々な経験を積みたいと考えている。

参考URL:卒業生 Sさん | 通信制高校の勇志国際高等学校

保護者清水さんのインタビュー

中学生の頃の息子さん

  • 野球部のキャプテンだったが、顧問や部員と問題があり、部活や学校を休みがちに。
  • 大勢の友達と遊ぶのが好きだったが、部活を辞めてからは元気がなかった。

勇志国際高校に入学を決めた理由

  • 近くの中学校にも通えない息子にとって、遠くの高校は無理だと思っていた。
  • 勇志国際高校は通信制ながら卒業率が高く、公立並みに学費が安い点が理想的だった。

高校入学後の生活

  • すぐに仕事を見つけ、年間カリキュラムの中で仕事と学業を両立。
  • 忙しくてもレポート提出や月1回の通学スクーリングに参加し、新しい友達もできた。

息子さんの変化

  • 中学時代とは打って変わって、充実した日々を送り、自信に満ちている。
  • 仕事を続けるだけでなく、大学進学を希望するようになった。
  • 勇志国際高校への入学で前向きになり、自信を取り戻したことに感謝。

参考URL:清水 さん | 通信制高校の勇志国際高等学校

勇志国際高等学校の学費

令和6年度新入学の場合

下記の表は590万円未満非課税世帯の対象者を記載しています。納入金額は世帯主の収入で変わります。

入学金30,000円
授業料(1単位あたり12,000円)300,000円
施設設備費30,000円
視聴覚授業料50,000円
日本スポーツ振興センター加入金250円
教育充実費80,000円
合計490,250円
就学支援金-300,000円
納入金額190,250円

高校1年生での転編入学の場合

下記の表は590万円未満非課税世帯の対象者を記載しています。納入金額は世帯主の収入で変わります。

入学金30,000円
授業料(1単位あたり12,000円)300,000円
施設設備費30,000円
視聴覚授業料30,000円
日本スポーツ振興センター加入金250円
教育充実費50,000円
合計440,250円
就学支援金-300,000円
納入金額140,250円

高校2年生での転編入学の場合

下記の表は590万円未満非課税世帯の対象者を記載しています。納入金額は世帯主の収入で変わります。

入学金30,000円
授業料(1単位あたり12,000円)300,000円
施設設備費30,000円
視聴覚授業料30,000円
日本スポーツ振興センター加入金250円
教育充実費50,000円
合計440,250円
就学支援金-300,000円
納入金額140,250円

高校3年生での転編入学の場合

下記の表は590万円未満非課税世帯の対象者を記載しています。納入金額は世帯主の収入で変わります。

入学金30,000円
授業料(1単位あたり12,000円)168,000円
施設設備費30,000円
視聴覚授業料30,000円
日本スポーツ振興センター加入金250円
卒業準備金2000円
教育充実費50,000円
合計310,250円
就学支援金-168,000円
納入金額142,250円

20歳以上の方

下記の表は590万円未満非課税世帯の対象者を記載しています。納入金額は世帯主の収入で変わります。

入学金¥30,000
授業料(1単位あたり¥12,000)¥300,000
施設設備費¥30,000
日本スポーツ振興センター加入金¥250
視聴覚授業料¥30,000
教育充実費¥50,000
合計¥440,250
就学支援金-¥300,000
社会人特別減免-¥80,000
納入金額¥60,250
学校案内 | 通信制高校の勇志国際高等学校
勇志国際高等学校では、学びや経験を通し、一人ひとりの個性を伸ばし、 心を育み、充実した高校生活を送ることができる学校です。 勇志国際高等学校の取り組みを、是非ご覧ください。

まとめ

勇志国際高等学校は、自分のペースで学べる通信制高校です。個々の生徒に対する温かいサポートがあり、自宅でも授業が受けられます。また、多くの通学生が通っており、インターネットを通じて多くの仲間たちがそれぞれの目標に向かって学んでいます。さまざまな事情で高校進学・卒業を諦めていた人たちも、「なりたい自分」に近づいて、卒業していきます。あなたにあった勇志国際高等学校なら、早速資料請求しましょう。

通信制高校選ぶのにおすすめサイト

無料で複数資料請求できます。迷ったらまずは、資料請求!

通信制比較 お客様満足度NO.1
ズバット通信制高校比較

全国にある通信制高校・サポート校を簡単に検索できるサイト
ウェルカム通信制高校ナビ

学費や学べることで選んで 通信制高校とサポート校へ無料資料請求
【通信制高校資料GET】

通信制高校の学校パンフレットが「無料」で「カンタン資料請求」
高校卒業資格が取得できる通信制高校&サポート校!まずは一括資料請求!

通信制高校・サポート校の検索、資料請求。通信制高校データバンク!

通信制高校を探すなら「通信制高校があるじゃん!」

高校の出席日数が心配な方はこちら

まだ、学校へ通えない方はこちらの選択方法があります。参考にしてください。

自宅でも出来るオンライン学習

オンライン学習塾(学校へ行けなくても自宅で勉強)

オンライン英会話(将来きっと役に立ちます)

オンラインプログラミング(ゲームなどが得意なお子さんにおすすめ)

自宅でも学習は可能です

自宅で私立大学受験勉強を考えている方はこちらをご覧ください。(オンラインで勉強出来ます)

大学受験でAO選抜入試を考えている方はこちらをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました